建替えにかかる費用は?〜お金がかかるのは「建物本体」だけじゃない!〜

建替え費用家づくりの費用といえば坪単価にばかり目が奪われがち。
しかし、坪単価は通常、建物の工事費を表しているのでその他の費用が含まれていません。

家づくりには、付帯工事という、外構、宅地の前の道路に埋設されている給水管や配水管と建物の給水管や配水管を接続する工事(屋外給排水工事)などの建物以外の工事と、税金・申請費用・保険料など、多岐にわたるさまざまな諸費用がかかります。

また、仮住まいはリフォームや建て替えを請け負う業者が確保している場合もありますが、自分で探し、家賃を払わなくてはならない場合がほとんどです。。


建替えの家づくりで別途工事・諸経費のかかる項目

【付帯工事】・解体費 ・敷地調査費 ・地盤調査費 ・地盤改良工事費 ・設計料
【諸経費】 ・引っ越し仮住まい費 ・電柱移動 ・冷暖房工事費 ・カーテン工事費(家具・調度品一部購入) 
・設計変更に伴う追加・変更工事 ・支給品に伴う取付け費

中でも、『地盤調査費』と聞いて、「聞いたことがない」「今まで大丈夫だったから、いらないのでは?」と思う方もいるかもしれません。

『地盤調査』とは、不同沈下などの問題を事前に防ぎ、安全に家屋を建てるために地盤調査。
平成12年の建築基準法改正に伴い、地耐力に応じた構造が規定されたことによって、建築基準法の面から見ても義務化されています。

安全に建替えを行うため、様々な費用がかかりますが、様々なトラブルを避けるため、予め何にどれくらいかかるか、すべて洗い出すとよいでしょう。
また、信頼して任せられる業者を選ぶことも重要です。

建替えに関するご相談はありませんか?
TEL:03−5767−0181

FAX:03−5767−0188

こちらからお気軽にお問い合わせください。