桧山建工事務所にお正月飾りをしました


門松は、農作物の豊作や家内安全を司る神様が家を探す時の目印になるそう。
桧山建工にも目印がきちんとできました!

なぜ、松なのかというと、常盤木(ときわぎ)の中でも、
松には「祀る(まつる)」という意味や神様を「待つ」という意味を受け取れる事から、門松には松を飾るようになったそうです。

皆様は、お正月用の飾りの準備は終わりましたか?



お問合せ お問合せ
関連記事